カナダ留学前に知っておくべき10のこと|留学ガイド

Posted 5 September 2023 Student Experience Study in Canada Working as a Student

カナダへの留学は、素晴らしい教育を受けると同時に、豊かで多様な文化的景観に浸ることができる素晴らしい機会です。美しい景観、多様な文化、優れた教育システムにより、カナダが現在進学を目指す留学生にとって最高の留学先となっているのも不思議ではありません。

カナダ人は留学生に対して友好的で温かい態度であることが知られており、多くのカナダ人は留学生を自宅に迎え入れ、ホームステイをさせて文化を直接体験させてくれます。これらの側面は氷山の一角のようなもので、カナダについて学ぶことはまだまだたくさんあります。文化的なニュアンスを理解し、気候に備え、教育的・社会的なサービスを理解することでカナダでの実りある留学の十分な準備を整えることができるでしょう。

カナダ留学に向かう前に、ここで説明することを読んであなたの留学経験に最大限生かしてください。

カナダへの留学を決意し、出願手続きについて詳しくお知りになりたい方は、今すぐSI-Canadaにご相談ください

international students in canada what to know

カナダ留学前に知っておくべき10のこと

1. 文化の多様性

カナダは多文化国家であり、様々な民族、言語、伝統が共存する真のモザイク国家です。留学生としてこの多文化主義に触れることは、キャンパス内外で様々な視点や経験に触れることを意味します。世界各地から来た人々と交流するのは誰にとっても豊かで、目を見開かされることでしょう。カナダ社会のウェルカムな雰囲気は、この多様な複雑性の一部になるあなたにまちがいなく安らぎを与えてくれるでしょう。

2. 息をのむような自然の美しさ

カナダは息をのむような景観の国です。西部の見事なロッキー山脈から東部の魅力的な海洋州まで、カナダは地球上で最も荘厳な自然景観を誇っています。勉学の前に、この国の大自然を探索する時間を取ってみてはいかがでしょうか。緑豊かな森をハイキングしたり、透き通った湖でカヤックを楽しんだり、魅惑的なオーロラを体験したりとカナダの美しい自然はあなたの思い出に永遠に残ることでしょう。

3. 質の高い教育

カナダの多くの大学は世界的に見ても常に上位にランクされ、世界中の学生に多様なプログラムや研究の機会を提供しています。教授陣は親しみやすく、批判的思考を奨励することが多いため、個人的・知的成長を促す環境が育まれています。さらに豊かな未来のために必要なスキルを身につけるための体験的な学習機会だけでなく、勉強中の学習や探求を促進する最先端の施設やリソースからも恩恵を受けることができます。

4. 寒冷な気候と季節の変化

カナダは特にアルバータ州やケベック州などは冬の寒さで有名です。荷造りをする前に、防寒着や小物、厳しい冬を乗り切る心構えなど極寒への準備を怠らないようにしましょう。季節の変わり目には鮮やかな紅葉や爽快なウィンタースポーツなど、ユニークな体験が待っています。

5. バイリンガル環境

カナダは英語とフランス語を公用語とするバイリンガル国家であるため、ユニークなバイリンガル環境が整っています。この言語の多様性が、2か国語が調和して共存する活気ある文化的雰囲気を生み出しています。ケベック州などではフランス語が主流ですが全国的には英語が広く話されています。この二言語主義は文化交流を促進し、言語学習と異文化理解の機会を提供しています。カナダに留学する学生は、この活気ある言語環境に身を置くことで、語学力を高め、異文化に対する見識を深めることができ、さらに職業上のメリットも得ることができます。

6. 奨学金

ほとんどの大学は留学生のために様々な分野、学業成績、経歴に対応した多様な奨学金を提供しています。このような奨学金には、給付型奨学金、必要に応じて支給される奨学金、研究奨学金、政府出資プログラ ムなどがあります。代表的なものには、バニエ・カナダ大学院奨学金、カナダ・アセアン奨学金、開発のための教育交流(SEED)プログラム、カナダ連邦奨学金プログラムなどがあります。これらの奨学金は学生の授業料や生活費を補助するものです。これらの選択肢を検討し、学業への意欲や個人的な事情に見合った経済的支援を見つけましょう。

7. 学生として就労のチャンス

カナダでは留学生に素晴らしいアルバイトのチャンスがあります。就学許可証を持つ留学生は、学業年度中はパートタイム(週20時間まで)、定期休暇中はフルタイムで働くことができます。カナダで生活しながら貴重な職業経験を積み、生活費を補うのに役立ちます。このような機会はキャンパス内とキャンパス外の両方にあり、卒業前でも貴重な職業経験を積むための最適な選択肢を見つけることができます。

8. 学生支援サービス

カナダではすべての学生が充実した学業生活を送れるよう、充実した学生支援サービスを提供しており、大学では学生の精神的な健康や幸福に対処するため、学業指導、カウンセリング、ウェルネスプログラムなどの幅広いリソースを提供しています。教育機関の留学生オフィスではオリエンテーション、ビザの問い合わせ、文化的統合を支援しています。ラーニングセンターでは個人指導やスキル向上のためのワークショップを提供しています。図書館やリサーチセンターでは総合的なリソースを利用できます。保健サービスは医療ニーズに対応し、キャリアセンターは就職斡旋や履歴書ワークショップを提供しています。このような学生支援への総合的なアプローチは学生が学業面でも個人面でも成長できるよう育成環境を整えています。

9. ポストグラデュエーション・ワークパミット(PGWP)

カナダでの卒業後就労許可証(PGWP)は留学生にとって貴重なチャンスです。この許可証は対象となる教育機関の新卒者が学業修了後最長3年間カナダで就労できるものです。この許可証は職種を限定していないため、卒業生が自分の分野で実務経験を積み、カナダの労働力に貢献することが可能になります。PGWPはまた、カナダでの永住権を考えている人にとっても、この期間中に就労経験を積むことで連邦エクスプレス・エントリー・プログラムを含むほとんどの移民プログラムの受給資格を高めることができるため、その道筋を提供します。

10. 公共交通機関

カナダのほとんどの主要都市では公共交通機関が発達しており、人々の日常生活で重要な役割を果たしています。トロント、バンクーバー、モント リオール、カルガリーなどの都市ではバス、地下鉄、 ライトレール、通勤電車など総合的な交通システムが整備されており、その効率性、清潔さ、安全性で知られています。カナダの公共交通機関への取り組みは、住民生活の質の高さに貢献し、留学生には、新しい環境を探索し教育を受けながら大学での経験を心から楽しむための、アクセスしやすく効率的な方法を提供しています。

カナダ留学よくある質問

カナダ留学への第一歩は何ですか?

カナダ留学の第一歩は学業とキャリアの目標に合ったプログラムと大学を調べ、確認することです。希望する教育機関とプログラムを選んだら出願前に希望するコースの入学条件、出願締切日、特定の前提条件を確認する必要があります。

カナダに留学する価値はありますか?

カナダに移住して勉強することは、非常に価値のある決断になり得ますが、カナダで勉強したいかどうかは最終的には個々の目標、好み、状況によります。

カナダで学ぶのに最適な科目は?

カナダで学ぶのに最適な科目は、あなたの興味やキャリア目標、現在の雇用市場の需要によって異なります。しかしカナダで最も需要の高い科目は、コンピューターサイエンスとIT、エンジニアリング、健康科学、ビジネスとマネジメントです。

カナダ留学に必要な金額は?

カナダ留学に必要な金額は選択するプログラム、留学する都市、維持する予定のライフスタイルなど、いくつかの要因によって異なります。平均的に留学生は学費として年間約2万カナダドルから3万カナダドルの予算を組む必要があります。滞在費、食費、交通費、その他雑費を含む生活費は、年間10,000カナダドルから15,000カナダドルです。

カナダが人気であるのは?

カナダは、質の高い教育、多様で多文化的な環境、素晴らしい自然景観、居心地の良いコミュニティで有名です。

Back to Study Guide

出願時に合格の可能性を高めよう

SI-Canadaはお客様の学歴を確認し、キャリアの目標について話し合い、出願のサポートを行うことで、お客様にとって最適なカナダの大学を選定することを専門としています。 私たちの出願サービスは、カナダで勉強するという皆様の夢を叶えるためのお手伝いをいたします。

"SI-Canadaはカナダでビジネスを勉強するための出願をサポートしてくれました。していただいたサポートに感謝してもしきれません。各ステップにおいて手伝ってくれましたし、大学・コース選定では全ての選択肢を私が理解していることを徹底してくれたので、出願プロセスをストレスフリーで進めることができました。"

Priyanka Jain Business and Management

Priyanka Jain

カナダの主要大学