Business and Management Degree

カナダで学ぶビジネスアナリティクス

技術スキルのあるビジネス志向のデータサイエンティストになれます

データ主導の今日、ビジネス分析は意思決定の欠かせない部分の一つです。ビジネス分析の分野はデータから分かることを用いて意思決定をするための、データ、統計的分析、コンピュータベースのモデルの使用を含み、近年技術あるビジネスアナリストの需要が高まっています。カナダはビジネス分析の学位を学ぶ留学生に人気の国となっています。

カナダには多くの世界的にランキングの高い大学があり、様々なビジネス分析のコースを学べます。カナダはビジネスが発展しており、カナダ移民政策で留学生は卒業後3年まで働けますので、ビジネス分析の分野で実際的な経験を積みたい学生にはうってつけの国で、実際の経験を積みキャリアを築く多くのチャンスがあります。

出願についてのお問い合わせはSI-Canadaにどうぞ

ビジネスアナリティクスのカリキュラム

ビジネス分析の学位では、意思決定のためデータを有効に使ったり、難しい課題を解決したり戦略的な計画を立てるのに必要なスキルと知識を学べます。ビジネス分析コースの多くはビジネス、統計、データサイエンス、情報技術のコンセプトを融合しており、卒業生がデータ主導の意思決定を必要とする仕事につけるようにしています。

一般的に、プログラムは基本的なビジネス概念を学ぶところから始まり、学生がビジネスの環境、経営原則、オペレーション的プロセスをよく理解できるようにします。その後、確率、仮設検定、回帰分析、データの可視化などデータを読み取り理解するのに必要なことを学びます。

ビジネスアナリティクスのモジュール

ビジネスアナリティクスのモジュールには一般的にこのようなものが含まれます:

奨学金

カナダではビジネス分析を学ぶ学生をサポートする奨学金が多くあります。大学、政府組織、民間機関などが奨学金を提供しています。

ビジネスアナリティクスの仕事

カナダでビジネス分析を学ぶと様々な仕事の機会を開くことができ、卒業生は分析力、データ主導のスキルを活かして様々な業界の幅広い仕事に就くことができます。

卒業生は会社、コンサルティング会社、政府機関などの様々な組織でデータアナリスト、ビジネスインテリジェンスアナリスト、データサイエンティスト、マーケティングアナリスト、オペレーションズアナリスト、リスクアナリスト、ファイナンシャルアナリスト、コンサルティングアナリストとして仕事を見つけることができます。

年収

Payscaleのレポートによると、カナダのビジネス分析の仕事の平均年収は年66,000カナダドルほどです。

ビジネスアナリティクスはカナダのどの大学で学べますか?

2023年度QSビジネス修士ランキング(ビジネス分析)で上位にランクインした、ビジネス分析におけるカナダのトップ大学はこちらです:

  1. マギル大学(McGill University)
  2. トロント大学(University of Toronto)
  3. ブリティッシュコロンビア大学(University of British Columbia)
  4. モントリオール大学(University of Montreal)

カナダでビジネスアナリティクスを学びたいですか?

カナダでビジネスアナリティクスを学びたいですか?SI-Canadaと無料で相談して出願の準備を始めましょう。

出願時に合格の可能性を高めよう

SI-Canadaはお客様の学歴を確認し、キャリアの目標について話し合い、出願のサポートを行うことで、お客様にとって最適なカナダの大学を選定することを専門としています。 私たちの出願サービスは、カナダで勉強するという皆様の夢を叶えるためのお手伝いをいたします。

カナダ留学ブログ

"SI-Canadaはカナダでビジネスを勉強するための出願をサポートしてくれました。していただいたサポートに感謝してもしきれません。各ステップにおいて手伝ってくれましたし、大学・コース選定では全ての選択肢を私が理解していることを徹底してくれたので、出願プロセスをストレスフリーで進めることができました。"

Priyanka Jain Business and Management

Priyanka Jain

カナダの主要大学